教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書)

教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書) ダウンロード電子ブック (Pdf. Epub. Mobi. Doc. Docx)



Kindle 価格:

教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).pdf – (¥0.00)

教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).epub – (¥0.00)

教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).mobi – (¥0.00)

教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).doc – (¥0.00)

教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).docx – (¥0.00)

商品の説明

内容紹介

学校教育の問題は、「善さ」を追い求めることによって、その裏側に潜むリスクが忘れられてしまうこと、そのリスクを乗り越えたことを必要以上に「すばらしい」ことと捉えてしまうことによって起きている! 巨大化する組体操、家族幻想を抱いたままの2分の1成人式、教員の過重な負担……今まで見て見ぬふりをされてきた「教育リスク」をエビデンスを用いて指摘し、子どもや先生が脅かされた教育の実態を明らかにする。

ダウンロード電子ブック:

  • 教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).pdf
  • 教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).epub
  • 教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).mobi
  • 教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).doc
  • 教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書).docx


  • オンライン予約:

  • 教育という病~子どもと先生を苦しめる「教育リスク」~ (光文社新書)

  • 登録情報

    • フォーマット: Kindle版
    • ファイルサイズ: 3643 KB
    • 紙の本の長さ: 203 ページ
    • 出版社: 光文社 (2015/6/20)
    • 販売: 株式会社 光文社
    • 言語: 日本語

    コメントを残す